薬用ポリピュア 育毛ローション【2本セット】

薬用ポリピュア 育毛ローシ…

¥15,600(税込)

喜びの声が続々届いている『薬用ポリピュア』。モニターの多くの方が2ヶ月以内で発毛促進、育毛を実感したとか。TV…

薬用ポリピュア 育毛ローション【2本セット】薬用ポリピュア 育毛ローション【2本セット】をカートに入れる

2010年03月11日

育毛剤のリスク(副作用)

どんな薬でも副作用と言うリスクが必ず存在します。

特に効果が強い薬ならなおさらです。

もちろん、これは育毛剤でも例外ではありません。
このことをしっかりと理解して、育毛剤を使いましょう。

代表的な育毛剤の副作用を3点挙げれば
炎症による痒み吐き気などの体調不良男性機能低下
などがあります。

炎症による痒みは、育毛剤の成分が自分の頭皮にあっていない場合に起こります。こうなった場合、育毛剤を変えましょう。

吐き気などの体調不良が起こる理由として、育毛剤に血管拡張剤:ミノキシジルと言う成分が配合されていることがあげられます。この血管拡張剤は、非常に強い効果が期待できますが、その半面副作用も強いといわれています。

最後に、男性機能低下ですが、脱毛の原因の一つとして、男性ホルモンが関係しています。その男性ホルモンの働きを抑制する成分が育毛剤に含まれています。これが原因です。

これらのことをちゃんと頭に入れて育毛剤を使うようにしましょう。
posted by ポリピュア研究家 at 15:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

フケが気になりだしたら湯シャン

フケ原因はシャンプーの洗い残しや、
シャンプーが頭皮に合わないといったことがよくあります。

そんな方は当分、湯シャンに変えて見られてはどうですか?

湯シャンとは、文字通り、髪をお湯で洗うことです。
シャンプーを使わずに、お湯のみで。

この湯シャンという言葉は造語で

正式名は「湯洗髪」といいます。

またこの湯シャンはもっともお金をかけずに出来る育毛です。


これまで市販のシャンプーをお使い方が初めて
湯シャンを行うと髪を洗った感じがしく、
髪がベトベトの状態になります。

なぜなら、本来、頭皮には、皮脂が必要なのです。
これを市販のシャンプーという強力な洗浄力のあるもので
汚れと一緒に皮脂も流し落としていました。
すると頭皮が体を守ろうとして、大量に皮脂を分泌し続けています。

この働きは、急には変わりません。
しかし、数日で皮脂の分泌は抑えられます。


しかし、湯シャンでも落ちない汚れがあるので、気をつけましょう。
posted by ポリピュア研究家 at 13:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

育毛にはアミノ酸系シャンプー

薄毛を気にしているあなたはどのようなシャンプーをお使いですか?

世の中にはいろんな種類のシャンプーが販売されています。
これらを大きく分けると
アルコール系シャンプー、石鹸系シャンプー、アミノ酸系シャンプーに
分けられます。

市販されていて、石鹸やアミノ酸の記載がないもののほとんどが、
アルコール系のシャンプーです。
何も気にせずにシャンプーを選んでいる人は、
ほぼこのアルコール系のシャンプーを使っていると思って
良いと思います。

このアルコール系のシャンプーの特徴は、
他のものに比べて、洗浄力が強くて髪に付いた汚れを落とすには最適です。ただし、洗浄力が強いので頭皮への刺激も強いので育毛を気にされている方の使用は避けた方が良いと思います。

石鹸系のシャンプーは、説明するまでものなく、石鹸です。

最後にアミノ酸シャンプーとは、頭皮への刺激がもっとも少ないシャンプーです。また、髪の毛はアミノ酸から構成されているので、少なく髪にダメージが合った場合などは、その成分のアミノ酸をシャンプーから補ってくれます。
そのことから低刺激で髪に効果的なシャンプーであり、
高級シャンプーといわれるものは、ほとんどこのアミノ酸系のシャンプーであります。育毛には最適なシャンプーです。

抜け毛が気になりだしたら、シャンプーにも気を使いましょう。
posted by ポリピュア研究家 at 15:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。